読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業診断士の問題集を解く

ドーモご無沙汰です(笑)

ダメ人間です。

前回からまた、少し時間が経ちましたが中小企業診断士の勉強は少しずつですがすすめていますよ。

 

一読目のテキストの読み込みを終了して、問題集を解いているところで御座います。

 

いや〜やっぱり最初の頃に読んだ所はすっかり忘れてて問題に手がつかない場面も多々有りました(笑)

 

ただ理論的な所なんでテキストや問題集の解答を見れば何となくわかる様になってきましたが、中小企業診断士の問題って意地悪です(笑)

 

理論的な問題のはずなのに、〜とは一概には言えないから×みたいな感じが多いように感じました。

 

これは問題集を作ってる側が悪いのかどうか判断は出来ませんが、どっち共取れるような判断が多いような・・・。

 

一次試験の合格率は約20%前後に設定している事を考えると、この様に迷わせる問題が多いのも仕方ないかもですね。

 

今は問題集を解いて、解答見て、テキストを読み返すを繰り返してますので進捗状況はかなり遅いと思います。

 

1教科でこれ程時間が掛かるとなると、全部で7教科あるので単純に7倍時間が掛かる・・。

 

う〜ん、流石に難関な方の国家資格です。

 

さらに2次試験は筆記試験もある。

 

果てさて、何処まで頑張れるかなぁ〜(笑)

 

何年も受け続けてる人が多いけど、そのメンタル欲しい(笑)

 

社労士や行政書士、税理士とかは専門性が高いから受け続ける理由は分かるような気がするけど中小企業診断士って別に専門性無いからね〜。コンサルタントって別に資格なくても名乗れるし。

 

理由は様々ですけど、会社勤めの人が多いから出世のためって方が多いのかな。

 

色々な人脈作りにも役には立ちそう。経営者とかの繋がりは出来そうだからね。

 

あとは、資格マニアとか私みたいにカッコイイ感じがするって人もいるかもですな。

 

まぁ、今の所は順調とは言えないけど毎日ちょこちょこと進めています。

 

さぁ、ヤレるだけやってみます(笑)